3月のふたり

3月生まれの20代の夫婦ふたり暮らし。ミニマリストに憧れたり。毎日のんびり。あまいものが好きです。

花火大会と浴衣。

初めて大きな花火大会に行きました。

花火の美しさと混雑については噂に聞いていましたが、まさか自分が行くことになろうとは。誘ってくれた方々に感謝です。

急だったのでバタバタと、それでも浴衣を着ていくことができました。

 

浴衣はいつも自宅で洗っていますが、今回ネットで調べてから洗ってみたらとても綺麗に洗うことができたので、写真等はないのですが、やったことの覚書です。

 

 

(洗濯ポールは綺麗に拭いておきます)

まず、浴衣を綺麗にたたみます。

次に畳んだ状態のまま中性洗剤で優しく押し洗いします。(洗面ボウルに水をためて手洗いしました)

そして洗濯ネットに入れて一度脱水。(いちばん優しいコースで30秒)

脱水が終わったら水でもう一度押し洗いします。(この時も畳んだ状態のままです)

最後にもう一度先ほどと同じコースで脱水し、洗濯ポールに袖を通して形を整えたら乾くまで干します。終わり。

 

ようは、畳んで押し洗い→脱水→水洗い→脱水、です。

いつもはのりをはってアイロンをかけていましたが、長期保管するならのり付けはしない方がよいとのことだったので、しませんでした。

浴衣のためだけに洗濯のりを持っていたけど…このままうまくいけば手放せるかもしれません。

畳んで洗ったおかげかシワも気にならないくらいなので、とりあえずアイロンもいいかな…とズボラ心が頭をもたげています。

 

干している間、浴衣が光に透けてとても綺麗でした。お気に入りの、大きな花が描かれた浴衣。

たぶん、これからも手放せないもののひとつです。

 

 

花火大会などの混雑が予想される場面、私はあれこれ調べるのが面倒で、なんとなく行って混んでいたら混んでいたでいいやというタイプですが、

夫はそうではないので、Googleマップと睨み合って早い道を探したり、人の少ないスポットを探したりしていました。それが楽しいそう。

初めてそう聞いたときはびっくりしました。まさか、それが楽しい人がいるとは…!

本当にありがたいことです。

 

花火、本当に綺麗で感動しました。

なんども色が変わったり、丸じゃなくてモチーフの形に開いたり、小さい花火がたくさん、一面に広がったり。

私は、消える間際にキラキラキラキラする花火が好きでした。

どうなってるんだろうか。すごいなぁぁぁ。

 

 

最後に、いつかのおやつ。

 

f:id:sangatsunofutari:20180810220301j:plain

 

 

鳩サブレーと、おまけの鳩のコースター。

本日8月10日は、鳩の日だそうです。

本物の鳩はちょっと怖いけど、鳩サブレは大好き。

かわいいくて、しみじみ美味しいなぁと思います。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

鎌倉の本店でしか買えない、鳩サブレーのグッズがあるそうです。根付が可愛すぎる…!

鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋

 

缶入り。素敵…。