3月のふたり

3月生まれの20代の夫婦。ミニマリストに憧れたり、新しい働き方を考えてみたり。

無印良品で。小さな食器棚を使いやすく。

家の中で改善したいところはたくさんありますが、まずは食器棚を整えたいと試行錯誤しています。

昨年末あたりから気が向いた時に取り組んでいるのですが…、楽しいけど、難しい。

現状の整理と自分を励ますために、途中経過を公開してみます。

 

食器棚として使用しているのは、アイリスオーヤマのウッディラック

作り付けのもの以外の唯一のキッチン収納です。

横もオープンになっていて、奥のものを横から取り出せるところが地味に便利!

 

もともとクローゼットの中で使用するために購入したものなのでこのサイズですが、

キッチンで使うならもう少し高さがなくて幅の広いものの方が使いやすいかなという気がします。

 

今の食器棚の中身はこんな感じです。

 

f:id:sangatsunofutari:20180223110039j:plain

食器はいくつか写っていないものもありますがこれですべてです。

 

今年に入って棚板を一枚と、無印良品「アクリル仕切棚」をグラスと平皿の段に追加して、少しすっきり使いやすくなりました。

 

そして最近追加したもの。

 

f:id:sangatsunofutari:20180223114156j:plain

無印良品「やわらかポリエチレンケース(大)」です。

間に合わせのかごをしばらく置いていて、やはり中身が見えないものの方がいいと思い購入に踏み切りました。

 

購入する時は、ニトリのインボックスIKEAのふたつきボックス、100円ショップのストレージボックスと比較検討して、最終的に下のPPケースと幅がぴったりなところと、見た目の好みでこちらに。

素材から引き出しづらいかも、と思いましたが、取っ手もあり引き出す時もスムーズ。

想像していたよりもたくさんものが入りそうです。

 

f:id:sangatsunofutari:20180223114535j:plain

今は左側にお酒と野菜、右側にはお菓子などを入れています。

お菓子やパンを床に近いところに保管するのはどうなんだろう…と思わなくもないのですが、袋の開いた状態でここに入れることはあまりないし、しばらくやってみて大丈夫そうだったので心理的にダメでなければいいかなぁと思って置いてます。

それでもなんとなく下に置きたくないな…というものは、見た目にはすっきりじゃないけど、いちばん上の段にぽんと置いてしまっています。

 

この棚の中で、「何を床に近いところに置くか」というのが結構悩んだポイントでした。

ここに収納するものも含めて、まだまだ考える余地はありそうです。

 

でも次は早く一番上の棚をすっきりさせたいな。

リビングからも目に入る場所だし、ここがすっきりできたらかなり嬉しいはず…!

調理器具とお箸類はひとつ下の段にまとめたいと思っていて、引き出しやすいトレイかケースの追加を検討しています。ついでにカトラリーの見直しもしたい。

 

お茶は以前はお揃いの缶に入れて並べたいなと思っていましたが、

いろいろなお茶を試したいし、ティーバッグを買うことも多いのでいったん保留です。

 

以上、食器棚の現状でした。

ボックスやトレイなどの収納グッズもモノだから、無闇に増やさないように気をつけつつ、より使いやすくすっきりと進化させたいものです。

それにしても無印のものが多い。

お世話になっています。

 

sangatsu-no-futari.hatenablog.com

   

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 

 

よく写真でも見かける、いつか使ってみたいカトラリーセット。色と質感がとても可愛いです。

 

そしてピンクもあるらしいのです。ぜひ実物をみてみたい…!