3月のふたり

3月生まれの20代の夫婦ふたり暮らし。ミニマリストに憧れたり、新しい働き方を考えてみたり。あまいものが好きです。

眠らせがちなものを使い切るちょっとした先手仕事

ずいぶん前にいただいていた素敵なお茶。気がつくと消費期限が近づいていました。

 

f:id:sangatsunofutari:20180113120004j:plain

 

お茶は好きでほとんど毎日飲むし、苦手なフレーバーというわけでもないのにずいぶん寝かせてしまっていたのはなぜだろうと考えてみると、おそらくこれがティーバッグではなく茶葉の状態だったからでした。


めんどうくさがりなので、飲もうかなぁと思った時に茶葉だと無意識に後回しにしてしまっていたんですね。

そうなると開封してもなかなか減らないし、そうすると開封するという最初の一歩もどんどん遠くなる…。


茶こしだとポットに残った茶葉の片付けが大変だからと茶こしボールも持っていますが、それでも一回ごとに茶葉を入れるのがちょっとしたストレスでした。

(茶葉が大きいものだとうまく入れられなくてこぼれてしまったり、金具の隙間から茶葉が出てきて結局ポットに溜まってしまったり)

 

そこで、お家でのんびりしていたお正月、えいっと気合を入れて、パッケージの記載どおり5gづつ計ってすべてお茶パックに入れてしまいました。


開けてみるとお花のいい香り。

f:id:sangatsunofutari:20180113120036j:plain

お茶パックに入れたあとはジップロックに入れようと思っていましたが、ギリギリ、元の缶に収まりました。

 

それからは順調に減っています。
お茶淹れる時、どのお茶にしようかと選ぶ時間が楽しくなりました。

 

最近、眠らせがちなものはなんでも、それと同じジャンルのものを使うタイミングで「選択肢に入る」状態にしておくことが大事なのだと実感しています。


思い切って買った作家さんのうつわとか、手元に集まってしまったかわいい割り箸とか、柄が素敵なペーパーナプキンとか…。


他の食器を手に取る時に目に入る場所にしまう、小分けにしてセットしておく…など先にできる準備をしておくと、使わずに眠らせてしまうことも減っていくんじゃないかと思っています。

 

今後茶葉をいただく機会があったら、すぐ小分けにしよう。

見かけるたびにかわいいなと思っているティーキャニスター。

いつかそろえて並べたい♡

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村