3月のふたり

3月生まれの20代の夫婦。ミニマリストに憧れたり、新しい働き方を考えてみたり。

《買ったもの》ローラアシュレイの柄が素敵。手ぬぐいを買いました

「ローラアシュレイ」で、とっても素敵な手ぬぐいを購入しました!

 

f:id:sangatsunofutari:20171019124037j:plain淡いブルーの「サマーパレス」という柄。鳥や花が描かれています。

洋柄の手ぬぐい、かわいい…!まさかローラアシュレイで手ぬぐいを見つけるとは思いませんでした。

 

手ぬぐいは、キッチンで手を拭くのに使っています。

以前は普通のタオルを使っていたのですが、毎日洗い換えても嫌な臭いがとれないし、すぐカビて赤くなってしまうのが悩みでした。

そんな時にブログで手ぬぐいを使っていると紹介されていた方がいて、100円ショップの手ぬぐいで取り入れてみたところ、

薄いのですぐに乾き、嫌な臭いにならないのでとっても快適です。

 

洗濯してもすぐ乾くので枚数を持たなくても大丈夫かな、と思いつつ、かわいいものがあればもう一枚あってもいいなーと思っていたところ、

たまたまこの素敵な手ぬぐいを見つけました。

こんな風に、なんとなく探していたものに出会えると嬉しくなってしまいます。

 

f:id:sangatsunofutari:20171019124440j:plain

端は切りっぱなし。

洗濯したらほつれてきたりするのかな…?でも生地がしっかりしているので大丈夫な気もします。手ぬぐいだし。

 

f:id:sangatsunofutari:20171019125802j:plain

薄くてハリのある生地。日本製だそうです。

 

ただ手を拭くだけのものなんだけど、お気に入りのものが見つかってすごくうれしい。 

でもそもそもイギリスのブランドになぜ手ぬぐいが

と思ったら、ローラアシュレイの日本上陸30周年を記念した特別コレクションの商品でした。

手ぬぐい サマーパレス/ダッグエッグ○ | 家具・インテリア雑貨・アパレルの通販サイト | ローラ アシュレイ/Laura Ashley

夏に出た商品のようでセールになっていました。

 

手ぬぐい、これまで好みのものを見つけるのが難しかったので、ローラアシュレイにはぜひまた手ぬぐいを出してほしいな。

  

f:id:sangatsunofutari:20171019151318j:plain

もうひとつ購入したもの、メッセージカード。紫も好きです。

 

ローラアシュレイといえば花柄のファブリックや真っ白なチェストなど「シンプル」とか「ミニマル」とかからは程遠いイメージがありますが、

もともとそういったテイストも好きなので、今後もバランスよく少しだけ、かわいいものも使いたいなーと思っています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

「濱文様」がイギリスのテキスタイルデザイナーとコラボレーションして作った手ぬぐい、少し雰囲気が似ています。ちょっと派手だけど素敵。やっぱり洋柄に惹かれるみたいです。

ダイソーのハンガーと、MAWAハンガーはやっぱりちがったという話

少し前に、100円ショップダイソーでハンガーを購入しました。

f:id:sangatsunofutari:20171019115731j:plain

左の2つがダイソーのもの、奥はMAWAハンガーです。

購入したのは、左奥の「スベリ止めハンガー」の溝つきのもの(2本で108円)と、左手前の幅があるタイプ(1本で108円)。

どちらもひっかけるところだけシルバーで、あとは白いすべらないコーティングです。

 

f:id:sangatsunofutari:20171019120023j:plain

写真だとわかりにくいかもしれませんが、幅があるタイプは、細いワイヤーがねじれた形になって幅を作っています。

 

ハンガーは以前MAWAハンガーを購入してとてもよかったので自分用には同じものをそろえようと思っていて、今回のダイソーのハンガーは夫用にと思って買いました。

 

・夫の洋服のサイズなら一般的な幅40cm以上あるハンガーでいい

・夫はかなり服が少ないので長い間かけておく必要がなくそれほど服の傷みを気にしなくていい

 

と考えたからです。「夫のはダイソーでいいわ」と思ったわけでは、決してありません。笑

ちなみにハンガーは、クローゼットにかけておくものと洗濯を干すもの、兼用で使っています。乾いたらそのままクローゼットにかけるので楽です。

 

で、購入したダイソーのハンガーをしばらく使ってみて、

ダイソーのハンガーと、MAWAハンガーはやっぱりちがった」

と、思いました…。当然といえば当然ですが…。

 

お値段に差があるので使いやすさにも差があるだろうとは思って買いましたが、その差が小さくてもわりと気になってしまう、というのは予想外でした。

 

MAWAハンガーと比較して使いづらい点》

  • 頼りない(溝つき、幅あり両方)

 これは洋服をかける時にかなり感じます。みてわかる通りダイソーのものはかなり細いワイヤーでできているので、かけようとすると(みた感じではわからないくらいわずかに)ゆがむ感じがあってかけにくいです。

細い見た目から予想はしていましたが、やってみるとちょっとしたストレスが予想以上に気になりました。

ただ、ノースリーブなどの軽いものだとあまり感じません。

 

  • 形がややこしい(幅あり)

二本のワイヤーがねじれた形になって幅を作っているのですが、慣れないせいかかけようとするとちょっと混乱します。洋服もナナメになっている気がしてしまうので、位置を微調整する一手間が必要。

 

  • 絡まる(溝つき、幅あり両方)

細いワイヤーのため、数個重ねておいたり、何もかけない状態でクローゼット等にかけておいたりすると絡まる感じがあります。

 

以上3点。

どれも許容範囲内かなと思わなくもないのですが、私にとって洗濯ものを干す作業は好きじゃない方の家事なので、ちょっとのことが余計に気になってしまうのかもしれません。

 

f:id:sangatsunofutari:20171019121157j:plain

見た目は素敵でいいのになぁ…。

こちらのダイソーのハンガーはちょっと使い方を考えることにして、夫用の日常使いのハンガーは、しっかりめのものを検討しようと思います。

 

以上、ダイソーのハンガーと、MAWAハンガーはやっぱりちがったという話でした。

いつか、これからハンガーを買おうとしている方の参考に、少しでもなったらいいな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

sangatsu-no-futari.hatenablog.com

 

36㎝の「シルエット」、使いやすくて美しくてかなりお気に入りです。Sサイズの洋服をかけていても無理がない✨ 

持っている「無印のもの」をすべて数えてみました

「良品週間」の最終日に、無印良品に行ってきました。

f:id:sangatsunofutari:20171010222353j:plain毎回、「良品週間!」と聞くと、何か無印で買わないといけないものがあった気がして焦ります。素晴らしい商法だ…!


とはいえ無印が身近にないので気がつくと終わっていることも多いのですが、今回は3つのものを購入しました。

(バススポンジの替えスポンジ、ヘアクリップ、あとパスタソース)

 

で、ふと疑問に思ったこと。

いったい無印のもの、家の中に何個あるんだろう…?

収納だけでなく、衣類も無印のものを持っているし、結構な数があるのでは…?

 

ということで、ざっとではありますが、ぜんぶ数えてみました。
※以前持っていて手放したものや、食べ物はのぞきました。
※自分で買ったものもあれば、もらったもの、母が買って譲りうけたもの(主にキッチン用品)もあります。

 

収納(16)

  • PPケース 9個
  • EVAケース 2枚
  • アルミの筆箱(小学生から使用!)
  • PPケース(小)(小学生から使用!)
  • ぶれないS字フック 3

日用品など(5)

  • コロコロ
  • バススポンジ(+ショートポール) ※1としてカウント
  • オーガニックコットン ※1としてカウント
  • ヘアクリップ←new!
  • ベッドカバーセット ※1としてカウント

衣料品(13)

  • フランネルパジャマ
  • ボーダーTシャツ
  • ボーダーワンピース
  • コットンウールのあったかシャツ 3
  • 起毛スリッポンスニーカー
  • シャツ(夫) 2
  • リュック(夫)
  • Vネックカットソー(夫) 2
  • Tシャツ(夫)

キッチン用品(7)

  • 鍋 2
  • ボウル 2
  • おたま
  • フライ返し
  • 調理器具立て(たぶん無印)

 

合計は…41個!

各ジャンルでお世話になっていました。

 

家の中に41個も無印のものを持っていると思うとなんだかおもしろい…おそろしい…?気もします。
数えもれはおそらくないと思うのですが、もしかしたら「これも無印!」みたいなのが後から出てくるかもしれません。それほど無印のものって生活に浸透している気がする…。

 

f:id:sangatsunofutari:20171010222633j:plain

それにしても、「モノの数を数える(リストアップする)」という作業、私はかなり好きみたいです。

 

話は少しずれますが、「かばんの中身」とかもすごい好き!

それから、社会か地理の教科書に載っていた「各国の家族が家の中の持ち物を全て家の前に出して撮った写真」も好きでよく見ていました。

食器や靴だけでなく、家具や絨毯など本当に「すべて」を外に出してあったので、きっと撮影は大変だったことでしょう…。

モンゴルの遊牧民(だったかな?)の家族の持ち物はとても少なくて、日本の家族の持ち物が一番多く道路にあふれていたのが印象的でした。

 

今は自分がいったい幾つのものを持っているのか見当もつきませんが、いつか、すべての持ち物をリストアップできるくらい、必要なものを絞り込めたらいいな。と思っています。

ひとまずは、持っている「無印のもの」をすべて数えてみました。でした。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

「各国の家族が家の中の持ち物を全て家の前に出して撮った写真」、調べてみたらこれでした…!

30カ国もの家族と持ち物の写真などが載っているみたいです。